地域包括支援センターは、地域で暮らす高齢者のみなさんを、介護・福祉・医療など、さまざまな面から総合的に支え
 るために設けられました。
 みなさんがいつまでも健やかに、住みなれた地域で生活していけるよう、地域包括支援センターを積極的にご利用くだ
 さい。
          地域包括支援センターの職員は

   保健師・社会福祉士・主任ケアマネージャーなどの専門職が中心となって高齢者のみなさんの支援を行います。
     なんでもご相談ください

高齢者のみなさんやその家族、 近隣に暮らす人の介護に関する 悩みや問題をご相談ください。
・居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)や施設の介護
 サービスに関すること
・認知症に関すること
・ひとり暮らし等、生活全般に関する
 こと            など
   自立して生活できるよう支援します

要支援1または要支援2と認定 された人に対して、介護保険の 介護予防サービスを利用しなが ら、できるだけ自立した生活が 送れるように支援します。
・介護予防事業などに関すること
・その他、福祉事業に関すること
・予防プランに関すること など

     みなさんの権利を守ります

高齢者のみなさんが、安心して いきいきと暮らせ、みなさんの 持つさまざまな権利を守るため にご相談をお受けします。
・成年後見制度、権利擁護事業などに関すること
・高齢者虐待に関すること
・消費者被害に関すること   など
   さまざまな方面からみなさんを支えます

高齢者のみなさんにとって、よ り暮らしやすい機関や民生委員 などとのネットワーク作りに力 を入れます。
・ケアマネージャーとの連携・支援
・介護サービス提供施設・事業所・福祉・ 医療関係者・
 団体との連携   など

 高齢者のための相談窓口一覧      ||ホームへ||